品川オフィスラウンジは、BEENOSが大切にしている価値観“新たな価値を創造する”そんな出会いの場所として、各種イベントなどへの会場提供を行っています。

 

2月より、PYD Japan株式会社のアートプログラミングスクール「FLAP & PLAY」のベーシックスクール全8回が開講しています。

講師は山辺真幸先生。

 

 

 

2か月間、デザインという興味深く身近な分野を介して説明されるプログラミングは、初めて触れる方でもイメージしやすく構成されているように感じます。

山辺先生の優しく分かりやすい説明で、理解が深まります。

 

本講座は、2020年度より、文部科学省がプログラミング教育の必修化を決め、社会は経済的な文脈における

プログラミング教育に傾倒している風潮の中、

『実利のためだけではなく、 自分らしく生きるための教養として、 デザインやプログラミングを』という想いを元に開講されたそうです。

 

BEENOSからも受講生がちらほら。

 

 

 

プログラミングに遠かった方でも、こんな作品が出来上がっていきます!▼

 

 

今回、本ブログで紹介させていただけるかをご相談したところ、

PYD Japan株式会社さんより、下記メッセージをいただきました…!

Officeリニューアルで生まれたラウンジを、このように感じていただいて、メッセージまでいただけるなんて・・・

嬉しい限りです。

↓↓↓

 

 

『都内で無料で会場をご提供されているというBEENOS様をネットで知り、半信半疑でご連絡をさせて頂いた所、

すぐにお返事を頂き、快く会場をご提供頂きました。BEENOS様の会場は写真の通りとてもオシャレで洗練された空間で、

アートプログラミングを学ぶ環境としてこれ以上の環境はありませんでした。

設備も十分に揃っており、高画質のプロジェクターと性能の良いマイクで毎週素晴らしいクラスを行う事が出来ました。

社員の皆様にもいつもとてもご親切に対応して下さり感謝しております。この度は誠にありがとうございました!

また機会があれば是非よろしくお願い致します。』

 

 

今後もBEENOSラウンジは、イノベーションの種に柔軟に向き合い、機会提供を目指します。

貸し出しも可能ですので、ワークショップやセミナーでの使用を希望される場合は以下のリンクよりお申し込みください。

https://www.doorkeeper.jp/%E4%BC%9A%E5%A0%B4/beenos-inc

 

 


内容によっては無料でお貸し出ししています!

投稿日:2019.04.03