2020.10.06 
2020.10.06 

Vpon主催のアウトバウンド・海外進出対策セミナーにBEENOS代表取締役社長の直井聖太が登壇

日本を世界に発信!デジタルファーストで進めるクールジャパン戦略
〜アウトバウンド(海外展開)がインバウンド反転攻勢の鍵を握る〜

BEENOS株式会社 (東京都品川区 代表取締役:直井 聖太、以下「BEENOS」)は、当社出資先であるVpon JAPAN株式会社(以下、Vpon)が主催する「日本を世界に発信!デジタルファーストで進めるクールジャパン戦略〜アウトバウンド(海外展開)がインバウンド反転攻勢の鍵を握る〜」ウェビナープログラムのトークセッションに、当社代表取締役社長の直井がゲストとして登壇いたしますのでお知らせいたします。トークセッションは、クールジャパン機構Managing Director佐野 一士氏と、Vpon JAPAN株式会社 代表取締役社長 篠原氏の3名で開催いたします。



地域の物産品やマンガや映画などの日本カルチャーまた日本のファッションや製品など、多くの日本の魅力を今だからこそ海外の人たちに知ってもらい買ってもらう、そんな動きが活発になっています。日本政府における内閣では、早くも農林水産物や食品の輸出の強化が掲げられ、推進を図っています。新型コロナウイルスの影響によりインバウンド需要が激減した今、新たな販路として海外市場を検討する企業は増え、BEENOSグループの越境ECプラットフォーム申込者数も7月は昨対比3倍に増えるなど、アウトバウンドへのニーズは高まっております。
当日は「クールジャパン戦略の鍵を握るデジタルシフトの可能性」と題したトークセッションに、当社直井がゲストスピーカーとして登壇、日本の商材を世界で拡げるアウトバウンドソリューションとその事例やアジアのEC市場のポテンシャル、日本企業の進出余地や効果的な進出手法についてお話いたします。


開催概要

名称:日本を世界に発信!デジタルファーストで進めるクールジャパン戦略
  〜アウトバウンド(海外展開)がインバウンド反転攻勢の鍵を握る〜
日程:2020年10月15日(木) 13:00-16:15
開催場所:Webセミナー(Zoom) ※お申込み後、URLをお送りします。
参加費用:無料
対象:地域物産品やカルチャーを世界に発信したい自治体・観光協会、海外展開を検討中のインバウンド企業の方
運営会社:Vpon JAPAN / Vpon Holdings株式会社
協力:クールジャパン機構、BEENOS株式会社
申込みフォーム:https://www.vpon.com/jp/seminar20201015/


プログラム
13:00〜13:05
ご挨拶
13:05〜13:55
【トークセッション】「クールジャパン戦略の鍵を握るデジタルシフトの可能性」
Vpon JAPAN株式会社 代表取締役社長 Vpon Holdings株式会社 代表取締役CSO篠原 好孝
クールジャパン機構  Managing Director 佐野 一士
BEENOS株式会社 代表取締役社長 兼 グループCEO 直井 聖太
13:55〜14:35
【Session1】 「ビッグデータを活用したVponアウトバウンド(海外展開)ソリューションのご紹介」
Vpon JAPAN株式会社 執行役員 データ事業部管掌 木ノ内 宣行
14:35〜14:45
休憩(10分)
14:45〜15:25
【Session2】「国内2200サイト以上が利用中!国内最大級の越境流通実績を誇る、BEENOS越境ECソリューションのご紹介」
BeeCruise株式会社(BEENOSグループ)Global Growth Hack事業部 セールスチームマネージャー 岩本 夏鈴
15:25〜16:05
【Session3】「近日公開」
6:05〜16:15
【Closing talk】「日本を世界に発信!デジタルファーストで進めるクールジャパン戦略〜アウトバウンド(海外展開)がインバウンド反転攻勢の鍵を握る〜」
Vpon JAPAN株式会社 代表取締役社長 Vpon Holdings株式会社 代表取締役CSO 篠原 好孝

講演者紹介

クールジャパン機構  Managing Director 佐野 一士

住友商事にてアパレル/ブランド事業に従事。戦略コンサルティング会社を経て、楽天に入社。海外展開に伴う事業投資 / マーケティング業務を担当。2014年5月より現職。 東京大学 経済学部卒 Emory University, Goizueta Business School, MBA

Vpon JAPAN株式会社 代表取締役社長 Vpon Holdings株式会社 代表取締役CSO 篠原 好孝

1979年、東京都生まれ。学習院大学経済学部経営学科卒業後、LVMH Louis Vuitton Japan にて セールス マーケティングに従事。2006年、株式会社 Simplena を創業し代表取締役社長就任。業務改善コンサルティング、中小企業向けのWEBマーケティング支援事業を展開。同時に InMobi Japanなどの外資系IT企業の日本事業開発を統括。2014年 8 月に Vpon JAPAN 株式会社を創業し代表取締役社長に就任。ビッグデータを駆使したインバウンドデジタルマーケティングソリューションを手掛ける。2019年Vpon Holdings株式会社を立ち上げ代表取締役に就任。

BEENOS株式会社 代表取締役社長 兼 グループCEO  直井 聖太

1980年生まれ、愛知県出身。コンサルティング企業に入社後、2008年、当社に入社。輸出Eコマース関連の新規事業を担当し、tenso株式会社(当時、株式会社転送コム)の立ち上げに参画。 2012年、tenso株式会社の代表取締役社長に就任(現任)し、「From Japan」のクロスボーダービジネスを牽引する。 2014年より当社代表取締役社長兼グループCEOに就任し、2016年には東証一部に市場変更。クロスボーダー事業を軸とした新グループ成長戦略を推進し、グループ事業や投資先とのシナジー効果を発揮、モノ・人・情報を日本と海外、双方向に繋ぐグローバルプラットフォームを展開する。

Vpon JAPAN株式会社 執行役員 データ事業部管掌 木ノ内 宣行

2014年Vpon 日本法人の立ち上げに参画。 訪日外国人向け広告商品の開発、営業を統括。 ビジネス開発担当を経て、現在は自社で保有するインバウンドデータの新たな収益化に向け事業を推進。

BEENOSグループ BeeCruise株式会社 Global Growth Hack事業部 セールスチーム マネージャー 岩本 夏鈴

大学卒業後、ITベンチャー企業に入社し、日本企業向けカスタマーサポートやSNSリスクモニタリングの海外運用事業の立ち上げなどを経験。さらに海外企業向けにもサービスを提供するため、サンフランシスコに駐在後、フィリピンにて海外セールス・マーケティングチームを立ち上げマネジメントなどを務める。現在はBeeCruiseにて日本企業の海外進出サービス事業の企画・セールスなどの統括を行っている。

BeeCruise株式会社について

「BeeCruise」は、BEENOSグループの「経験値」「ネットワーク」「データの蓄積」といった3つの強みと新たな「テクノロジー」を駆使し、主に既存事業の成長を加速化させるための取り組みと新規事業の開発を行っております。 2019年6月よりBEENOSグループの持つグローバルマーケティングノウハウを活かしたグローバルマーケティングの専門組織を設立、日本のコンテンツや商品、エンタメを世界に拡げるため、マーケティング・プロモーション領域において日本企業や自治体のサポートを実施。さらに日本をはじめとする世界の企業と消費者をつなぐ販売パートナーとしてEC出店展開の支援を行っています。


最新のトピック