BEENOS

沿革

2016

  • 2016.10
    東京証券取引所第一部に市場変更。
  • 2016.08
    インターネット上でブランド品などの中古品買取販売を展開する株式会社デファクトスタンダード(連結子会社)が東京証券取引所マザーズに上場。

2015

  • 2015.12
    取締役会の監査・監督機能を一層強化し、コーポレートガバナンスを更に充実することで、より透明性の高い経営の実現と企業価値の向上を図ることを目的として、監査等委員会設置会社へ移行。
  • 2015.11
    tenso株式会社が、カスタマーサポートとマーケティングの海外拠点とする台湾現地、法人台湾転送股份有限公司を設立。
  • 2015.02
    株式会社デファクトスタンダードが、ブランド品宅配買取サービス「ブランディア」の更なる規模の拡大およびグローバル展開を共同で行うべく、伊藤忠商事株式会社と業務・資本提携。

2014

  • 2014.10
    商号を株式会社ネットプライスドットコムから、BEENOS株式会社に変更。ミツバチ(BEE)のように世界中の起業家や企業、そしてモノや情報をつなぐ「Platform for the People」を創る企業集団を目指す。
  • 2014.07
    インドネシアのスタートアップ企業に投資を行う現地法人BEENOS Plaza Pte.Ltd.(持分法適用会社)を設立。

2013

  • 2013.12
    海外におけるインターネットビジネスの新規発掘及び事業展開を促進するべく、株式会社デジタルガレージと資本業務提携。
  • 2013.07
    次世代事業の開発、投資、育成を行うスタートアップスタジオプログラム「BEENOS(ビーノス)プログラム」を開始。
  • 2013.01
    インド、トルコ、インドネシア等の新興国市場におけるスタートアップ企業を対象とした投資事業を行う統括拠点として、BEENOS Asia Pte. Ltd.(連結子会社)をシンガポールに設立。

2012

  • 2012.11
    スマートフォン上での知育アプリを通じたコンテンツ配信事業を行う、フォーリー株式会社(連結子会社)を設立。
  • 2012.05
    米国におけるスタートアップ企業を対象とした投資事業を行う、株式会社BEENOS Partners(連結子会社)を設立(平成25年6月14日付けで株式会社Netprice Partnersより社名変更)。
  • 2012.02
    株式会社ネットプライスからの会社分割により、タレントのライセンスを用いた商品プロデュース事業を行うモノセンス株式会社(連結子会社)を設立。

2011

  • 2011.09
    株式会社デジタルレージとの共同により、有望スタートアップ起業を立ち上げるエンジニア、起業家の投資育成を行う株式会社Open Network Lab(持分法適用会社)を設立。
  • 2011.05
    株式会社ショップエアラインによる、ヨーロッパ拠点のShop Airline Europe B.V.(連結子会社) をオランダ・アムステルダムに設立。

2010

  • 2010.04
    デジタルガレージ、カカクコムと共同で起業を志すエンジニアや起業家を支援するプログラム「Open Network Lab」を開始。

2008

  • 2008.07
    日本国内Eコマースサイトの商品を、世界中の消費者へ転送・販売する、tenso 株式会社(連結子会社)(旧株式会社転送コム)を設立。海外転送事業を開始。
  • 2008.04
    本社を東京都品川区北品川へ移転。

2007

  • 2007.12
    株式会社ショップエアラインが、世界最大オークションサイトを運営する米国eBay Inc.と業務提携。共同で米国・日本間のクロスボーダーショッピングサイト「sekaimon」を開始。
  • 2007.08
    株式会社ショップエアラインによる、米国拠点のShop Airline America, Inc.(連結子会社) を米国シリコンバレーに設立。
  • 2007.06
    「株式会社デファクトスタンダード」からオークションメディア事業「aucfan.com」を運営する「株式会社オークファン」を会社分割。
  • 2007.04
    インターネットを使ったグローバルショッピング事業の企画・開発・運営を行う、株式会社ショップエアライン(連結子会社)を設立。
  • 2007.02
    グループ経営による事業拡大を目的として、持株会社体制に移行。商号をネットプライスドットコムに変更。ギャザリング事業(当時)を株式会社ネットプライス(連結子会社)に承継。

2006

  • 2006.03
    インターネット上でブランド品などの中古品買取販売を展開する株式会社デファクトスタンダード(連結子会社)の株式を取得。バリューサイクル事業を開始。

2004

  • 2004.07
    東京証券取引所マザーズへ上場(証券コード3328)。
  • 2004.03
    本社を東京都渋谷区恵比寿に移転。

2000

  • 2000.09
    モバイルインターネット市場の発展に先駆け、共同購入方式を取り入れた、世界発のモバイルコマースサービス「ちびギャザ」を、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの「i-mode」対応端末向けに提供開始。
  • 2000.03
    国内初の共同購入方式によるEコマースサイト「ネットプライスギャザリング」をPCサイト上で開始。

1999

  • 1999.11
    インターネット上におけるEコマース関連事業の企画・開発・運用を目的として、東京都港区南青山にて設立。