代表メッセージ Message from the CEO

世界中の「人」や「モノ」・「情報」をつなぎ、可能性を拡げる。

BEENOSは、1999年、インターネット革命の黎明期に国内のEコマース事業を手掛けるITベンチャーとして創業し、インターネットの歴史とともに、進化を遂げてきました。そしてこの10年来、私たちは成長市場であるアジアに目を向けています。
海外から日本へ、そして日本から海外へと、双方向において国境を越えて商品を提供するサービス「グローバルコマース事業」は、当社の中核事業まで成長し、現在国内最大級となり多くのマーケットプレイスの海外販売をサポートしています。また、11カ国、約80社への投資育成を行う「インキュベーション事業」においても、今後成長が見込まれる次の中国「ネクストチャイナ」となりうる市場、アジア新興国への投資を先駆けて実施しており、独自のネットワークを築いております。
グローバルコマースの成長を通じて確信したのは、「人は繋がりを求めている」ことです。通信が発達し、インターネットで網羅されたこの時代、情報のタイムラグは殆ど存在せず、優れた技術、商品やコンテンツは常時グローバル規模で必要とされています。
日本の持つ文化や技術をグローバルマーケットで惜しみなく提供し、そして海外の優れた文化にも学ぶーBEENOSグループは、アジアとの新しい関係性の構築や循環する世の中の実現のため、テクノロジーとネットワーク、そしてグロールコマースでアジアを開拓した際に培った経験で、グローバルプラットフォームを提供し、国境を越えた新しい体験の創造に務めます。
当社グループはBEENOSの商号に込めた「ミツバチ」のように、世界中の「人」や「モノ」・「情報」をつなぎ、 可能性を拡げる一助となるべく、一丸となって邁進してまいります。 引き続きご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

BEENOS株式会社
代表取締役 執行役員社長 兼 グループCEO
直井 聖太