BEENOS

ブログ

2017.08.04

モノセンス

ECONECO Cafe & Sweet

  • 広報
  • Author:
    広報

今回は先月、大阪・心斎橋にオープンしたカフェ『ECONECO Cafe & Sweet』 についてご紹介します。

 

ECONECO Cafe & Sweetは、モノセンス株式会社が管理するマスターライセンスブランド、

「ECONECO(エコネコ)」をモチーフとした常設カフェです。

 

オープン日の7月25日にはたくさんのお花が届きました。

入口がとっても華やかに!お贈りいだたいだ皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

ECONECO Cafe & Sweetは、内装も商品もどこを撮ってもフォトジェニック。

1階と地下の2フロアで展開していて、カフェ店内は、広々としています。

写真を撮ることを楽しんでもらうためのフォトスポットもたくさんご用意しました。

 

 

 

 

1階は、パステルカラーを基調とした“アニマルパレード”の雰囲気に。

まるでゆめかわいいECONECOの世界に迷い込んだよう!

ハートサングラスなどの小物もお貸ししておりますので、お気に入りの1枚を撮って下さいね。

 

続いて、こちらは地下のフロアにあるフォトスポット。

エコネコベアとジュースを飲んでいる写真が撮れちゃいます!

 

 

 

 

ピンクの壁もインスタ映えしそうですね!

実は、このかわいいイラスト、吹き出し・・・・

 

 

 

 

オープン前に絵子猫さんが直接壁に書いた手書きのフォトスポットなのです!

カフェでしか見ることができない貴重な作品です。

 

地下のフロアは、“キスドール”のイメージでビビッドな色使いになっています。

 

 

 

 

 

最後は、メニューをご紹介します。

 

色鮮やかで、上品な味わいのかき氷。

 

杏仁とフランボワーズのピーチメルバ風

 

 

 

 

72時間かけてじっくりと凍らせたかき氷専用の氷を使用しています。

そこにスペイン語で泡を意味するエスプーマをかけています。

爽やかな桃の甘さと杏仁の相性も抜群で、この夏の一押のかき氷です。

 

白くまスフレの真っ白ソフトクリーム(バニラ・ヨーグルト)

 

 

 

 

思わず写真を撮りたくなってしまうような、見た目もかわいいソフトクリームです。

口当たりがとてもなめらかで、バニラは甘く、ヨーグルトはさっぱりと楽しめます。

 

 

ドリンクメニューもたくさんご用意しています。

コーヒーは、イタリアのコーヒーブランド「illy®」を使用。

アラビカ種100%ブレンドの爽やかな酸味を味わえます。

 

 

 

 

紅茶や、ソフトドリンクもあり、テイクアウトもできます。

紙コップはECONECOオリジナルデザイン。カフェでしか手に入りませんよ!

 

 

 

 

店内では、ECONECOの人気雑貨も販売しています。

夏休みということもあり、盛り上がりを見せるECONECO Cafe & Sweet。

 

 

 

 

心斎橋筋北商店街にあり、大きな垂れ幕が目印ですよ!

大阪にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

■ECONECO Cafe & Sweet

【住所】大阪市中央区南船場3-6-18 心斎橋第3NSDビル1F・B1F

(地下鉄「心斎橋駅」クリスタ長堀北8番出口徒歩3分)

【営業時間】11:00~20:00

【定休日】木曜日