2020.08.27 
2020.08.27 

業界最大級の越境ECサポートサービス「Buyee」が中国ユーザー向けの決済を拡充国内初、インターネットオークションでもAlipay決済を利用可能に

BEENOS株式会社(東証一部:3328)の連結子会社で、tenso株式会社(以下「tenso」)が運営する、越境ECをサポートする代理購入サービス「Buyee(バイイー) https://buyee.jp/」では、2020年8月より中国ユーザー向けの決済を拡充し、中国国内でモバイル決済金額シェア最大級のアプリ「Alipay(支付宝/アリペイ)」でのオンライン決済機能がオークションでも利用可能となりました。中国ではモバイル決済が普及しており、Alipay は中国本土で9億人以上、グローバルパートナーを合わせたアクティブユーザー数は約13億人以上にも上るなど圧倒的なシェアを誇っています。
日本の越境ECサポートサービスでオークションの決済にAlipayを使用できるのはBuyeeが初となります(※)。これにより、Buyeeは中国ユーザーの利用拡大を図ります。
(※2020年8月27日現在:当社調べ)


サービス提供の背景

Buyeeはサービスの認知拡大により中国からのユーザー数が年々増加しておりますが、これまでオークションの商品については、Alipay決済の機能を提供することができておりませんでした。最終的な価格とそれが決まる時間帯が明確ではないオークション商品については、落札のタイミングで自動的に引落とす決済方法が提供できなかったためです。
今回Buyeeは中国からのオークション商品のニーズの増加に伴い、独自の後払い機能を導入し、Alipayのオンライン決済を可能とする機能を開発・実装いたしました。商品落札後にユーザーに対して後払いでの請求を行う仕組みであるため未払いのリスクは発生しますが、tensoは既存のBuyeeユーザーの蓄積データや当機能の利用ユーザーの決済や注文に関する豊富なデータを解析することで、Buyee独自のリスク判定のロジックを策定しユーザーの特性ごとに利用金額や後払い機能の使用の可否を判定いたします。
tensoはこれにより、未払いのリスクをコントロールしつつ、流通の拡大を図ってまいります。また、本決済サービスの開始時にはBuyeeとAlipayで共同販促を行うなどアリペイジャパン社とも緊密に連携いたします。


Buyeeでは、2020年7月より中国に向けた配送サービスとして、国際送料をEMSより安価で提供する郵便通関で発送可能な「Buyee空運 中国」を導入するなど、中国のユーザーの利便性を向上させるためのサービスを拡充しておリます。BEENOSグループは今後も、ジャパニーズコンテンツの海外進出をテクノロジーで支援するグローバルプラットフォーマーとして、海外販売の機会を増やし日本企業の可能性を拡げる一助となることを目指してまいります。


「Buyee×Alipay」共同キャンペーンも開催

本決済サービスの利用開始を記念したBuyeeとAlipayでの共同プロモーションとして、キャンペーンを開催いたします。キャンペーン期間中はAlipayアプリを通じて、Buyeeサービスの認知拡大、新規利用の獲得に注力します。ユーザーが、BuyeeでAlipayオンライン決済を利用して商品を購入することで、国際配送手続きの際にご利用いただける国際配送料無料クーポンを付与いたします。


名称Buyee新規利用&Alipayオンライン決済で国際配送料無料
キャンペーン日時2020年8月25日(火)~2020年9月7日(月)23:59
概要BuyeeにてAlipayオンライン決済で商品をご購入いただいた方に、国際配送手続きの際にご利用可能な国際配送料無料クーポンをプレゼント(1回限り有効)
キャンペーン開催エリアAlipayオンライン決済を利用してはじめてBuyeeで商品を購入したお客様対象

「アリペイ(Alipay)」について

「アリペイ」は、アントグループが提供する世界有数の決済およびライフスタイルプラットフォームです。中国人向けのオフライン決済サービスを世界50以上の国と地域で提供しており、2020年3月末時点で、中国本土9億人以上、グローバルではパートナーを合わせて約13億人のユーザーにサービスを提供しています。
また、アリペイを通じた免税サービスを35の国と地域で提供しています。250以上の海外金融機関および決済ソリューションプロバイダーと協力し、海外を旅行する中国人観光客および越境 ECサイトを利用する中国ユーザーの決済を可能にしています。現在は、27の通貨で利用できます。


tenso株式会社について

国内ECサイトの海外販路拡大をサポートするtensoは、「転送コム」(海外転送サービス)と「Buyee」(代理購入サービス)の2つのサービスを展開しております。「転送コム」はECサイトの代わりに海外発送オペレーション、多言語カスタマーサポートを、「Buyee」ではそれに加えて翻訳、決済代行を行います。現在合計2,200以上のサイトに導入いただいており、配送対象国は118ヶ国に上ります。海外消費者からは、配送手段、決済手段が多様であることや、複数のサイトで購入した商品でも同梱できることなど、高いサービスレベルが評価され、会員数は230万人以上(2020年6月末時点)となりました。


最新のトピック