2020.08.04 
2020.08.04 

イベント会場で並ばずに商品が買えるモバイルオーダー・決済サービス「narabee(ナラビ―)」が、
「漂えど沈まず ラバー・ダック~Fluctuat nec mergitur~」のグッズ販売をサポート

新型コロナウイルス感染予防対策ソリューションとして、イベント会場での行列を緩和

BEENOS株式会社(東証一部:3328)の連結子会社で、エンターテインメント産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)とグローバル化を支援するBEENOS Entertainment株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:内海 拓郎)が提供する、行列を解消するSaaS型モバイルオーダー・決済サービス「narabee(ナラビ― https://event.narabee.com/ )」は、2020年8月1日~8月31日の期間、大阪・天満橋・八軒家浜で開催中のイベント「漂えど沈まず ラバー・ダック~Fluctuat nec mergitur~」のグッズ販売をサポートいたします。



narabee上のグッズ販売サイトURL:https://narabee.com


モバイルオーダー・決済サービス「narabee(ナラビ―)」は、イベント会場やライブなどのグッズ販売所や飲食店などの商品をオンライン上で事前に「注文」・「受け取り時間の選択」・「決済」することで行列を緩和し、お客様の負担を軽減するサービスです。お客様はイベント開催の数日前や当日にかけて商品の注文・受け取り時間の選択・決済をすることができるため、長時間行列に並ぶことなく欲しい商品を手に入れることができます。narabeeは、これまでにもアーティストのライブ等をサポートしてまいりました。


「漂えど沈まず ラバー・ダック~Fluctuat nec mergitur~」では、「水都大阪2009」で日本に初上陸したラバーダッグが、水の都大阪を代表する景観・中之島剣先前の大川上に8月1日(土)より登場。新型コロナウイルスの影響で川を行き交う船も激減し賑わいが失われてしまった水辺に、ラバー・ダックが安らぎのひと時を提供いたします。narabeeは、新型コロナウイルス感染予防対策ソリューションとして採択され、本会場にてオリジナルグッズの販売をサポートいたします。これにより、商品購入を求めるお客様の行列を緩和し、安心・安全なイベント運営の一助となることを目指してまいります。


「漂えど沈まず ラバー・ダック~Fluctuat nec mergitur~」概要

日時:2020年8月1日(土)〜8月31日(月)
会場:天満橋・八軒家浜
主催:水都大阪コンソーシアム
作品提供:千島土地株式会社
イベント公式URL:https://www.suito-osaka.jp/event/entry_detail.php?id=411
narabee販売サイトURL:https://narabee.com
※narabeeのサイトより新規会員登録が必要です。
ご自宅配送販売サイトURL:https://chishima.thebase.in/
※在庫限りの為、売り切れの場合ご了承ください。


narabeeの使い方 https://narabee.com/guide
  1. narabeeで事前に商品を注文、イベント当日に商品を受け取る時間帯を選択し決済する。
  2. イベント当日、登録した電話番号にSMSにて受け取り指定時間前通知を受け取る
  3. 指定時間にイベント会場のnarabee受け取り窓口でQRコードを提示、商品を受け取る。
  4. ※多数ご注文を頂いた場合、受け取り指定時間枠が埋まってしまう可能性があります。その場合は決済が出来ません。

narabeeを利用するお客様と導入企業のメリット
  • コロナ渦でもストレスフリー、体調万全でイベントに臨める
    新型コロナウイルスの感染拡大予防が求められる中、長時間並んで体力が消耗してしまうこともなく、ストレスもなく時間を有効に活用しながら商品を手元に確保することができるため、お客様はイベントに全力で臨むことができます。

  • 並んでいる間に商品が売り切れてしまう心配がない
    事前に商品をご購入いただくため、並んでいる間に欲しい商品が売り切れてしまい買えない、という心配がありません。
    ※narabee上で商品が売り切れる可能性はあります。

  • 商品受け取り時には支払いなし
    お客様はnarabeeで事前に決済するため、会場での現金でのやり取りが発生せずお客様やイベント運営企業の負担を減らすことができます。

  • 管理ツールのシステム化
    イベント運営企業はnaraebeで売上管理や分析を行うことができるため、narabeeを運営における管理ツールとして活用し業務効率化を図ることができます。

BEENOS Entertainment株式会社について

BEENOS Entertainmentは、BEENOSグループの「経験値」「ネットワーク」「データの蓄積」といった3つの強みと新たな「テクノロジー」を駆使し、エンターテインメント産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)とグローバル化を支援する事業を行っております。


最新のトピック