2020.06.02 
2020.06.02 

海外でも人気のフラワーアート・ユニット「plantica(プランティカ)」が台湾高雄に位置するショッピングモール“統一夢時代”の限定ノベルティをデザイン。

BeeCruiseが海外進出を包括的にサポートし、日本が誇る花文化を世界に発信

BEENOS株式会社(東証一部:3328)の連結子会社で、越境ECおよびジャパニーズコンテンツの海外進出をサポートするBeeCruise株式会社(以下「BeeCruise」)は、株式会社プランティカ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木村 貴史)が展開するフラワーアート・ユニット「plantica(プランティカ)」の海外展開強化に伴い、2018年よりパートナーとして海外進出支援活動に取り組んでまいりました。このたび、台湾高雄に位置する「統一夢時代」とのコラボレーションが実現し、統一夢時代店舗限定のキャンペーンで配布するノベルティ2種をplanticaがデザインいたしました。プレゼント条件を満たしたお客様に、6月4日~7日(4日間)はガラスコップセット(2個)を、6月11日~14日(4日間)はキャンバストートバックを数量限定で統一夢時代のノベルティとしてプレゼントいたします。



今回、planticaが手掛けたノベルティはplanticaを象徴する花柄で表現され、ガラスコップセット(2個)とキャンバストートバック、どちらも普段の生活にご利用いただけるおしゃれなアイテムとなっています。それぞれ限定6000個で、なくなり次第終了となります。
BeeCruiseは、日本企業の海外進出支援の専門組織として、日本のコンテンツや商品、エンタメを世界に拡げるため、日本企業や自治体のサポートも行っております。
これまでにも、planticaと台湾のメーカー様とのコラボレーションやイベントへの作品展示などを行って参りました。


今後もBeeCruiseは、BEENOSグループが保有する過去10年以上のグローバルマーケティングデータや現地企業との連携、現地でのプロモーション活動のノウハウを活かし「日本の商品やサービスに対する世界中のニーズ」を発掘・分析するとともに、日本と世界をつなげるグローバルEコマースの第一人者として世界に誇るジャパニーズコンテンツ・エンタメの魅力を発信し、「日本の企業・店舗の海外進出への挑戦」をサポートしてまいります。


ノベルティ商品一覧
 ガラスコップセット(2個)
柄が異なる2個のガラスコップは、花びらが舞うプリントシリーズです。
イエロー系はダリアの花弁、ブルー系はアジサイの花弁でデザインされています。

サイズ:高さ10.5cm, コップ直径8.4cm, コップ底直径5.5cm
配布期間:6月4日~7日(4日間)

 キャンバストートバック
涼しげなスカイブルーとアクアブルーに、淡いピンクとホワイトの桜が芽吹いていく様子を再現したデザインです。

サイズ:高さ40cm、幅28cm
配布期間:6月11日~14日(4日間)

ノベルティ対象者

統一夢時代へお越しいただき下記三点の条件を満たしたお客様にノベルティをプレゼントさせていただきます。

  • メンバーシップカード(Dream Card)を持っているお客様
  • 600台湾ドル以上購入したお客様
  • メンバーシップカードポイントを6ポイント分ご利用いただけるお客様

plantica クリエイティブディレクター / 華道家 / フラワーアーティスト 木村貴史氏のコメント
今回ノベルティとしてデザインさせていただきましたガラスコップは、 透明のガラスコップに花びらが舞うプリントシリーズ、イエロー系はダリアの花弁、ブルー系はアジサイの花弁です。お水はもちろん、お茶やミルク、ビールやワインなど、色がある飲料を入れて、花との組み合わせを見るのも楽しそうですね。日常の食卓にほんわりと彩りをプラスしてくれるシンプルな花柄デザインで、使う度にちょっぴり幸せな気持ちになれそうです。
また、キャンバストートバックに関しては台湾の伝統的な「客家花布」の花柄図案に惹かれて着想したシリーズで、花のモチーフは桜に、桜が芽吹いていく様子をパターンにしました。スカイブルーとアクアブルーの背景色に淡いピンクとホワイトの桜色の組み合わせは、爽やかで落ち着いたシックな雰囲気を醸しています。日常のさまざまな衣服コーディネートにアクセントをプラスしてくれる花柄キャンバストートバックだと思います。

フラワーアート・ユニットplantica(プランティカ)について
華道家・フラワーアーティスト 木村貴史が率いるフラワーアート・ユニット。花に関係するアート、ファッション、ライフスタイル、カルチャー…。それぞれの領域を繋げながら、 スペースデザイン、インスタレーションアート、テキスタイルデザイン、プロダクトデザイン、 アートディレクションまで手がけるフラワーアート・ユニット。日本が誇る花文化の現在形を世界へ発信するため、国内外問わず、精力的に活動している。大型商業施設やリゾート施設の空間演出、NIKE、STARBUCKS、TOYOTA、SHISEIDO などのイベント装花、CMや広告など多方面で装花ディクションを手がける。
近年はミラノ万博・日本館の装花を担当(日本館は展示デザイン部門「金賞」受賞)、タイ王国・故プミポン国王の一周忌追悼式典の装花を担当、モナコ公国・カロリーヌ王女主催のフラワーアートイベントに招待されインスタレーションを披露(作品で使用した特製花器 Ikebana Kitを献上)。フランス放送局「Canal Plus」や海外放送「NHK World」「Design Talks」のドキュメンタリー番組に取材されるなど、国内外のメディアからも活動が注目されている。
HP:http://plantica.net
FB : plantica.net
IG : @plantica_jp

統一夢時代概要

統一夢時代(Dream Mall)は、台湾高雄市前鎮区に位置し、2007年開業の複合商業施設として設立されました。
台湾最大規模の総面積であり、来場者数も毎年2,000万人と、ショッピングモールとしてだけではなく、アミューズメント施設としても大好評です。
2008年のICSC(ショッピングセンター国際評議会)が主催したアジアショッピングモール大賞や、2016年のイギリスロンドンで開かれるワールドブランディングアワードでは、国際設計開発部門で銀賞を獲得しました。
栄誉ある賞に拍車をかけるべく、より優れた製品、消費者体験、親密なサービス、包括的な生活提案を提供し続け、お客様にとって新しいファッションライフを提供し続けている商業施設となっております。


BeeCruise株式会社について

BeeCruiseは、BEENOSグループの「経験値」「ネットワーク」「データの蓄積」といった3つの強みと新たな「テクノロジー」を駆使し、主に既存事業の成長を加速化させるための取り組みと新規事業の開発を行っております。 2019年6月よりBEENOSグループの持つグローバルマーケティングノウハウを活かしたグローバルマーケティングの専門組織を設立、日本のコンテンツや商品、エンタメを世界に拡げるため、日本企業や自治体のサポートを行っております。


最新のトピック