2020.05.21 
2020.05.21 

フレグランスボディケアブランド「SWATi」が海外展開を開始 第一弾として、越境ECをサポートする代理購入サービス「Buyee」と連携

BEENOS株式会社(東証一部:3328)の連結子会社で、商品の企画・開発・販売などを行うモノセンス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉谷 芳和)は、フレグランスボディケアブランド「SWATi」(スワティー)の海外展開を本格的に開始いたします。第一弾はECでの海外販売を強化することとし、同じくBEENOS株式会社の連結子会社であるtenso 株式会社(以下「tenso」)が運営する、海外向け代理購入サービス「Buyee(バイイー)https://buyee.jp/」と「SWATiオンラインストア」が連携し、海外に向けて販売を開始いたしました。


1998年にオリジナルキャンドルの制作からスタートしたSWATiは、2018年よりフレグランスボディケアブランドとして「MARBLE label」を展開し、現在は小売店舗やECサイトで販売しております。商品には、日本で古くから親しまれてきた土・樹・葉・花・実の5つの日本由来成分を配合しており、本能に響く香りとテクスチャー、デザインが女性に人気を博しております。現在、 SWATiは日本国内でのみ販売しておりますが、今後、ASEANを中心とした海外エリアへの販売を強化するため、このたび「SWATiオンラインストア」とtensoが運営する海外向け代理購入サービス「Buyee」がシステム連携し、Buyee内にSWATiの海外向けページを開設いたします。


ページ内では、日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・インドネシア語・タイ語・韓国語・スペイン語・ドイツ語・ロシア語など計10言語から表示言語を選択することができることに加え、海外では主流のPayPal、Alipay、銀聯クレジットカードといった決済方法も利用することができます。さらに、Buyeeは海外発送手続きや9言語でのお客様のお問合せサポートなどを行います。


Buyee内の「SWATiオンラインストア」
販売ページ:https://shop.buyee.jp/swati-store


イメージ図 販売ページ(簡体字)

Buyeeによる海外販売のサポート内容
  • サイト翻訳…日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・インドネシア語・タイ語・韓国語・スペイン語・ドイツ語・ロシア語
  • 多様な決済手段に対応…Paypal、Alipay、銀聯クレジットカード等各種クレジットカード
  • 多言語でお問い合わせサポート…海外ユーザーと国内ECサイト事業者様の仲介としてお問い合わせに日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・インドネシア語・タイ語・韓国語・スペイン語・ドイツ語で対応
  • 豊富な配送手段に対応…EMS・SAL便・ 国際小包・船便 DHLなど
  • 独自の保障サービス…Buyee独自の検品・配送補償を提供

今後の展開

SWATiは、日本発のフレグランスボディケアブランドとして、今後は海外の小売店、ネットショップの展開を広げていきます。


SWATi

SWATiとは、ヒンドゥー語で“星”の意味。1998年ブランドスタート。2018年に誕生したデイリーボディケアシリーズ『MARBLE label』は、忙しいすべての方へ「時には、怠惰(不精)に。時には、奢侈(贅沢)に。」をテーマに、気負うことなく、毎日つかい続ける事で、時間と心に“余裕“をもたらし、日々を豊かにしてくれるアイテムをお届けします。MARBLE labelのプロダクトルールが混ざり合う事で“さらに耀く”。そんな毎日が、自分をつくる。



最新のトピック