2020.05.13 
2020.05.13 

ピクシブが運営する創作のためのマーケットプレイス「BOOTH(ブース)」の海外EC販売を“Buyee”がサポート開始

BOOTH上に“Buyeeカート”が出現、海外発送、多言語カスタマーサポートを担う

BEENOS株式会社(東証一部:3328)の連結子会社で、越境ECをサポートする代理購入サービス「Buyee(バイイー) https://buyee.jp/」を運営するtenso株式会社(以下「tenso」)は、ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 國枝信吾、以下:ピクシブ)が運営する創作のためのマーケットプレイス「BOOTH(ブース)」(URL:https://booth.pm)の海外向け販売をサポートいたします。


「BOOTH(ブース)」とは、クリエイターが販売している作品やグッズを購入することができる、創作のためのマーケットプレイスです。クリエイターの名前や、作品のタイトル、キーワードを検索すれば、簡単に関連するグッズや本などを見つけられ、ショッピングを楽しむことができます。BOOTHは、ピクシブが運営するクリエイターのためのSNS「pixiv(ピクシブ)」とも連携しており、pixivでフォローしているクリエイターからショップや出品グッズを探して購入することも可能です。


BOOTHでは、近年のpixivの著しい海外ユーザーの増加に伴い、海外からのアクセスや購入も増加しています。今後、こうした海外のお客様の購入利便性を向上させるため、BOOTHとtensoが運営する海外向け代理購入サービス「Buyee」がシステム連携し、BOOTHサイト上に新たに「Buyeeカート」を開設いたします。
本連携では、海外のお客様がBOOTHにアクセスした際に、サイト上にBuyeeのカートに追加するボタンが出現します。Buyee上で決済手続きをしていただくことにより、お客様は、決済手続きに関する説明言語を日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・インドネシア語・タイ語・韓国語・スペイン語・ドイツ語・ロシア語など計10言語から選択することができることに加え、海外では主流のPayPal、Alipay、銀聯クレジットカードといった決済方法も利用することができます。さらに、Buyeeが海外発送手続きや多言語でのお客様のお問合せサポートなどを行います。


イメージ図 (Buyeeカート イメージ)

Buyeeが提供する海外販売のサポート内容
  • 多言語での決済手続き表示…日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・インドネシア語・タイ語・韓国語・スペイン語・ドイツ語・ロシア語
  • 多様な決済手段に対応…Paypal、Alipay、銀聯クレジットカード等各種クレジットカード
  • 多言語でお問い合わせサポート…海外ユーザーと国内ECサイト事業者様の仲介としてお問い合わせに日本語・英語・中国語(繁体・簡体)で対応
  • 豊富な配送手段に対応…DHL・EMS・SAL便・ 国際小包・船便など
  • 独自の保障サービス…Buyee独自の検品・配送補償を提供

【ピクシブ株式会社の概要】
  1. 社名:ピクシブ株式会社
  2. 代表者:代表取締役 國枝 信吾
  3. 本店所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5
  4. 設立:2005年7月

tenso株式会社について

国内ECサイトの海外販路拡大をサポートするtensoは、「転送コム」(海外転送サービス)と「Buyee」(代理購入サービス)の2つのサービスを展開しております。「転送コム」はECサイトの代わりに海外発送オペレーション、多言語カスタマーサポートを、「Buyee」ではそれに加えて翻訳、決済代行を行います。現在合計2,200以上のサイトに導入いただいており、配送対象国は118ヶ国に上ります。海外消費者からは、配送手段、決済手段が多様であることや、複数のサイトで購入した商品でも同梱できることなど、高いサービスレベルが評価され、会員数は210万人以上(2020年1月末時点)となりました。


最新のトピック