2019.04.23 
2019.04.23 

セカイモン、10年以上のグローバルECデータベースを基に“国際送料・関税”を商品購入前に確定するモジュールを開発

事前に支払い総額を確定・明示することにより、さらに安心のサービスへ

BEENOS株式会社(東証一部:3328 以下BEENOS)の連結子会社で、世界最大のオンラインマーケットプレイス「イーベイ(eBay)」公認の日本向けショッピングサイト「セカイモン」(https://www.sekaimon.com/)を運営する株式会社ショップエアライン(本社:東京都品川区 代表取締役社長:竹内拓 以下「SAL」)は、これまでお客様が商品を購入し、商品確認や関税のオペレーションを通過した後でなければ確定することができなかった“国際送料・関税”を10年以上のデータベースを基に、商品購入前に確定してサイト上に明示する「事前確定モジュール」を開発いたしました。クロスボーダーEコマース業界では多くのサイトが関税の固定ができていない中、セカイモンは関税固定の仕組みを構築し、2019年4月より本格的に実装しております。
このシステムによって、アメリカから出品されている1,500以上の特定カテゴリの商品であれば、お客様が商品を購入する前にお支払総額をご確認いただけるため、これまで以上に安心してセカイモンをご利用いただけます。



「国際送料・関税の事前確定モジュール」とは?

セカイモンへのお支払いは、2回に分かれています。1回目は商品購入(落札)時、“商品料金・現地国内送料・セカイモン手数料など”をお支払いいただき、2回目は商品がセカイモン物流センターを出荷した時または商品受取時に“国際送料・関税”をお支払いいただきます。

従来、2回目にお支払いいただたく“国際送料・関税”は、セカイモンの現地物流倉庫に商品が到着した後や通関後でなければお客様に金額をご提示することが困難な状況でした。

 送料は主に重さと距離によって決定いたしますが、国際配送に耐えうる梱包方法のため、重量を事前に見積もることが難しいこと、また膨大な数の商品やカテゴリを取り扱うグローバルECであるがゆえに、関税の網羅が煩雑になるためです。

今回の事前確定モジュールの実装によって、購入前にお支払い総額を確認することができるため、到着まで総額が分からないという心配や、商品到着時に現金を用意しておかなくてはいけない手間を払拭し、お客様のグローバルショッピングへの不安と負担を軽減することにつなげ、よりお気軽にお楽しみいただけるサービスを目指します。

 今後もSALをはじめBEENOSグループでは、国境を超えた商取引の障壁を引き下げグローバルなサービスの可能性を拡げるべく、ビッグデータを基にAIや機械学習を駆使しテクノロジーを活用してまいります。

対象商品の条件

・アメリカから購入した商品のみ
・対象商品カテゴリは1500以上
 例:車・バイクパーツやアウトドア用品、フィギアやアパレルなど
・留め置き商品※・複数購入の場合は対象外

※留め置き商品とは・・
お客様が購入(落札)された商品を、海外にあるセカイモン物流センターにて最大30日間保管することができるサービスです。
https://www.sekaimon.com/static/support/us_tomeoki.html

対象商品の見分け方

<商品一覧での表示>
「送料・諸税見積もり済み」と記載がある商品が対象です。
総額見積もりが可能で、購入時に商品金額に加え、関税を含んだお支払総額をご確認いただけます。

※「送料見積もり積み」のみ記されている商品や記載が何もない商品に関しては、日本到着時に諸税の金額が決まり次第、従来通り着払い・現金でのお支払となります。

※決済情報誤り、残高不足やそのほか理由により着払いになるケースもございます。
対象外商品についての詳細 (https://help.sekaimon.com/help/qa/cfqId/2241)

セカイモンとは

「セカイモン」は、2007年にSALと米国イーベイが共同で開始した、世界最大のオンラインマーケットプレイス「イーベイ(ebay.com)」の日本専用サービスです。アメリカ、イギリス、ドイツなどから出品される商品を対象に、日本語での商品検索・閲覧、日本円での入札・検品・国際配送サービス・日本語でのカスタマーサポートを提供しております。2019年4月現在、アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストリア、カナダの商品を購入することが可能です。


最新のトピック