2018.10.29 
2018.10.29 

自社販路のさらなる強化へ
公式ECアプリ「ブランディア マーケット」Android版をリリース

株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠、東証一部上場:証券コード 3545、以下「デファクトスタンダード」)は、2018年10月29日(月)に、自社販路強化のため、公式ECアプリ「ブランディア マーケット(略称:ブラマ)」のAndroid版をリリースします。


◆「ブラマ」値下げやプッシュを活かしアクティブユーザーを増やす


同社は今期も引き続き「自社販路強化」をテーマとして掲げています。ブランディア マーケットは自社販路の中の「ECアプリ」という新たなカテゴリの位置付けとして、2018年6月29日(金)にiOS版をリリースしました。今回は同アプリのAndroid版のリリースになります。
ブランディアオークションでは毎日数千点の商品を新たに出品しています。これらはシステムにより定期的に値下げされ、ユーザーはお気に入りに登録した商品の値下げ情報や、好きなブランドの入荷情報を毎日受け取ることができます。


ブランディア マーケットでは、アプリ特有のプッシュ通知を活用し、値下げ情報や新着商品をリアルタイムで配信することでアクティブユーザーを増やしていく狙いです。また独自の機能として新規出品の価格とともに値下げされた現在の価格を表示しています。これによりユーザー自身が買値を見極める機能として販売促進へとつなげていきます。
今後はさらにブランディアポイント、下取りサービス、限定クーポンの配信など経済圏を活性化させる独自サービスの仕組みを活かし引き続き自社販路強化を推進していきます。


◆アプリ概要



・アプリ正式名称:ブランディア マーケット
・対応OS:iOS 8.0 以上、Android 5.1.1 以上
・ダウンロードURL:
【iOS 版】https://itunes.apple.com/jp/app/id1374133321
【Android 版】 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.brandear.market

【本件に関するお問い合わせ窓口】
株式会社デファクトスタンダード広報 press@defactostandard.co.jp