2018.02.26 
2018.02.26 

キャラクターが舞台で舞い踊る「アニマルフィナーレ」と華やかで大人っぽい「すみれ」の2デザイン『Takarazuka Revue・ECONECO』書き下ろしアート

イラストレーター絵子猫が描く「ECONECO(エコネコ)」ブランドは、宝塚歌劇オフィシャルショップ「キャトルレーヴ」(株式会社宝塚クリエイティブアーツ 本社:兵庫県宝塚市、代表取締役社長:五百井 健至)にて書き下ろしアート限定グッズ(全30種)を展開。



4月1日(日)より宝塚歌劇オフィシャルショップ「キャトルレーヴ」及び「キャトルレーヴオンラインショップ(https://www.tca-pictures.net/quatre/)にて販売いたします。3月1日(木)より「宝塚歌劇 in TOKYO SKYTREE®」(http://www.tokyo-skytree.jp/event/special/takarazuka2018/)にて先行販売。


【イラストレーター絵子猫】

イラストレーター絵子猫(えこねこ)が描くブランド「ECONECO」は、“ファンタジーでパステルな色合い”と、“ビビッドな色使い”で作られた2 つの“カワイイ”世界観で、幅広い年齢層の女性に支持されています。SNSでは海外ファンも多く、これまでにも、サンリオのキャラクター「キキ&ララ」や、ポケモンとのコラボレーション作品を展開するなど、その活躍は国内にとどまらず、海外からも注目されています。
▼ECONECO公式サイト http://www.econeco.jp/
▼ECONECOオンラインショップ https://www.econecoshop.com/
▼公式Facebook https://www.facebook.com/econeco/
▼公式Instagram https://www.instagram.com/econeco/

【本件に関するお問い合わせ窓口】
BEENOS株式会社 広報担当