2018.02.23 
2018.02.23 

9年連続!年間ベストストア総合賞受賞 ヤフオク!ベストストアアワード 2017

レディースファッション部門賞・ブランド部門賞等 計3部門受賞

株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠、東証マザーズ上場:証券コード3545、以下「デファクトスタンダード」)の運営する「ブランディア」は、2018年2月23日(金)に行われた「ヤフオク!ベストストアアワード2017」において、【ヤフオク!年間ベストストア総合賞】を獲得、「9年連続受賞」という記録を達成しました。


ヤフオク!ベストストアアワード年間ベストストア総合賞について
ヤフオク!ベストストアアワード(http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/beststore/)は、日本最大級のインターネットオークション・フリマサービス「ヤフオク!」の20,000を超えるストアの中から、売上高やお客様からの評価などのデータをもとに、その年の人気のストアに贈られる賞です。その他にも、レディースファッション部門賞・ブランド部門賞・アクセサリー、時計部門賞を合わせて受賞しました。


受賞の背景:セカンドブランド(※)に注力したことが落札個数を牽引
デファクトスタンダードでは、現在7,000以上のブランドの取り扱いがあり、商品数は55万点を超えました。「大規模オペレーション」「業務の省力・効率化」「1,300万件の価格データベース」という当社の強みを活かしながら、今後もセカンドブランド(※)の買取・販売に注力してまいります。
出品業務は引き続きアウトソース化を拡大し、コストを削減しながら商品数を引き上げていきます。

※ セカンドブランド … リユース品としての平均販売価格が1千円以上1万円未満のブランド品(当社定義)


【本件に関するお問い合わせ窓口】
株式会社デファクトスタンダード広報 press@defactostandard.co.jp