先日行われたBEENOSの2018年度社員総会。

年に一度の大イベントということもあり、グループの従業員たちが一同に集まりました。

 

年々参加人数が増加し、増席したにも関わらず席はすぐに満席に!

 

 

 

 

今回は、社員総会第1部で行った“表彰式”の様子をご紹介します。

 

今年の表彰式では、勤続賞のほかに7つの賞を用意しました。

 

グループの中で強い推進力をもって施策やプロジェクトを前に推し進めた個人やチームに贈られる賞『Drive賞』

 

 

 

 

BEENOSの大切にする「挑戦」を行い、果敢にバットを振った個人やチームに贈られる賞

『Swing The Bat賞』,

 

 

 

 

そして・・・最後には、もっともBEENOSらしさ(自立和尊)を体現できた個人に贈られる賞。

Most BEENOS Player 『MBP賞』が発表されました。

 

 

 

 

MBP賞はtensoエンジニアの方が受賞!

代表からは賞状とトロフィーが贈られました。

 

表彰者たちのスピーチは涙あり、笑いあり!

受賞までの苦労や裏話を少し知ることができましたよ。

グループの全従業員の中から選出された受賞者の皆様、おめでとうございました!

 

 

表彰式が終わるとお待ちかねの第2部。

お揃いのBEENOS Tシャツ(運営チーム内では、「ビーティ―」と呼んでいました)を着てみんなで美味しい食事とお酒を楽しみながら、ビンゴゲームなどのアクティビティを行いました。

 

 

 

 

2019年、20周年をむかえるBEENOSグループ。

今期もグループ一丸となり、成長と発展を目指したいと思います。

 

投稿日:2018.10.17