今日は、先日4日間開催されていたイベント「GOTENYAMA ART & TECHNOLOGY WEEK 2018」にSWATiが出展した様子をご紹介します。

 

 

 

 

BEENOSグループの拠点である東京・品川の御殿山は、品川駅、五反田駅、大崎駅にも近く、様々な企業や住宅、働く人と住まう人がクロスオーバーするコミュニティ溢れるエリアです。

都会でありながら豊かな緑と自然に囲まれた環境は、働きながらも四季を感じられます♪

 

 

 

 

今回のイベント「GOTENYAMA ART & TECHNOLOGY WEEK 2018」は、『 未来へつづく、あたらしい「教育」』をテーマに近隣企業の最新テクノロジーやアートを集め、子ども大人も「見る」「聴く」「触れる」「香る」「味わう」の五感で楽しみ発想力を養える、様々なコンテンツをオフィスビル御殿山トラストタワー中心に展開されました。

 

 

 

 

BEENOSグループであるSWATiは、ディフューザーを使用して4日間テーマを変えたオリジナルの香りで特別な空間を演出。

来場者の方やオフィスで働く方に「香りの体験」として嗅覚で感じる、癒しの効果を体験していただきました。

商品も一部展示しました。

 

最終日は祝日ということもあり、イベント会場では親子で楽しむ姿が数多く見受けられました。

 

 

 

 

最新技術を駆使したロボットの展示には、男の子たちが集まっていました。

 

 

 

 

品川の御殿山エリアの皆様にもSWATiの「香り」を体感していただく、よい機会になりうれしく思っています!

投稿日:2018.10.10