BEENOS

BEENOSとは?

BEENOSのBEEは「ミツバチ」NOSは「巣」。持続的な共存共栄の象徴であるミツバチのように、世界中の起業家や 企業、そしてモノや情報をつなぐという思いを込めています。

目指すのは、
日本と世界を繋ぐプラットフォームの創造

Neo-General trading companyー次世代総合商社ー

国内外の「言葉の壁」、「物価や為替の壁」、「輸入リスクや物流の壁」を商機とし、流通を拡大してきた総合商社のように、
インターネット・テクノロジーを駆使し、
ボーダレスに日本と世界を繋ぐ「プラットフォーム」を創造する「次世代総合商社」を目指します。

国内のコンテンツ・流通市場をもりあげる
バリューサイクル部門/リテール・ライセンス部門
  • 国内流通ネットワークの強化
  • 有力コンテンツの発掘・連携
  • 有力コンテンツの国内EC強化
  • PR、商品企画・開発力の強化
世界の流通市場につなげる
クロスボーダー部門
  • 国内での提携パートナーの拡充
  • 国外でのPR力の強化
  • ビッグデータを活用した流行の「兆し」をいち早くキャッチするシステムの確立
  • 投資先を含めたプラットフォーマーとの連携強化
世界の流通市場を拡げる
インキュベーション事業
  • 「ネクストチャイナ」の
    マーケットプレイスへの投資・育成
  • バーティカルな
    マーケットプレイスへの投資・育成
  • 国内外の商品を連携