健康的に生きるには、バランスのよい食事と適度な運動が大切だと言われていますね。
BEENOSでは、食べ物や飲み物に関する福利厚生に加え、月に1回ペースでキックボクササイズのレッスンを実施し楽しみながら運動することができる制度もあります。

 

そのキックボクササイズを指導してくださる先生は、
双子の世界キックボクシングチャンピオン、江幡睦選手と江幡塁選手です!

 

世界チャンピオンが作り上げたプログラムをチャンピオンのお二人が順番に当社で教えてくださいます。

 


先月、2019年8月18日のこと。
日本にはキックボクシングの団体が複数ありますが、それらの団体が交じって参加するキックボクシングの大会「K.O CLIMAX 2019~summer kick fever~」が開催されました。

 

大会には我らが塁先生も参加。
白熱の2連戦を制し、見事チャンピオンに!!!!

 

 

 

 

そのチャンピオンベルトをBEENOS従業員にも披露してくださいました。

間近でチャンピオンベルトを見て興奮する人、持たせてもらってそのずっしり感に驚く人。

試合のダイジェスト動画をチャンピオンの解説つきで見るなど、とても贅沢な時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

チャンピオンベルトは家のよく見える場所に飾ってあり、荷物を届けに来た宅配の方もチャンピオンベルトが目に入るとびっくり!するそう。確かに、目の前にいる人が突然世界チャンピオンだと分かったら、だれでも驚きますよね。

 

塁選手は、「ベルトを目に付く場所に置いておくことで、自分はチャンピオンなんだ、と自覚し、ともすれば出てこようとする怠け心を律するのです。」とお話されていました。

 

チャンピオンになってもさらなる高みを目指す塁選手。

私たちも、キックボクササイズで健康的な身体をつくり集中力を高めていきたいと思います!

 

 

 

 

 

投稿日:2019.09.10