こんにちは!昨日は新元号も発表され、新しい時代の幕開けを感じた方も多いのではないでしょうか。

BEENOSグループでは入社式を行い、8名の新卒新入社員を迎えました。

2019年はエンジニア7名と企画職1名が入社しました。

 

入社式には各社代表および、社員らが出席しました。

代表直井からは、新入社員を前に祝辞を述べるとともに、メッセージを伝えます。

 

直井代表からの祝辞

 

『3年後にBEENOSはきっと大きく変わっています。

その時に、BEENOSという会社を自分が作ったと心から言えるほど、考え、行動し、活躍してほしいと思います。

なぜなら、そのほうが楽しいから。

誰かが作ったものに乗るよりも、自分自身が切り開いて、やってきたと自分のことを誇れるように、

ぜひ仕事を楽しんでください。』

 

 

直井からの言葉に真剣な眼差しの新入社員たち。   

 

直井からの言葉に真剣な眼差しの新入社員たち。

 

 

辞令交付では、一人一人名前が読み上げられ、新入社員は緊張した面持ちで社長の前に登壇し、辞令を受け取りました。

 

辞令を受け取る新入社員

 

 

 

8名の新入社員からは、意気込みを話してもらいました。

 

8名の新入社員からの意気込み

 

 

 

思い思いの夢やなりたい社会人像、8種8様の個性が光るフレッシュなスピーチに、

例年のことではありますが私たちも刺激されます。

これからBEENOSでともに働く仲間として、たくさんの夢を一緒に追い、叶えていきたいと思います。

 

 

新入社員とボードメンバー集合写真

 

BEENOSは今期も、グループ一丸となって邁進していきます!

 

投稿日:2019.04.02