今日は、BEENOSグループの福利厚生『ライフプラン研修』についてご紹介します。

BEENOSグループでは、従業員の将来に備えたライフプラン研修を初めて行っています。

 

 

資産形成の勉強会を通して、従業員が “将来に向けたライフプランを設計すること”を目的としています。

 

今回は、『第2回 初めて学ぶ株式投資』

全6回のテーマ別講座になっており、外部から講師の先生を招いて開催しています。

 

 

実はこの研修、従業員たちの「勉強したい!」という多数の要望から誕生しました。

第1回に続いて、定員を超える参加者が集まりました。関心の高さが窺えます。

 

 

今回は、株式投資について基礎から学べるということで、みんな真剣な眼差しで先生のお話に耳を傾けていましたよ。

上場している当社を例に、専門用語や基礎の仕組みを勉強しました。

 

 

参加者にとって『ライフプラン研修』は、自身の将来設計をより具体的に考える機会となっているようです。

このように、BEENOSでは業務のほかにも従業員の生活・将来のための研修なども実施しています。

投稿日:2018.11.14